余暇をもっと楽しく、自分らしく過ごすための新サービス。「あそびの大学」をリリース&1期生の募集を開始します!

512 views

コロナ禍で新しい生活様式が広まる中、余暇の過ごし方に変化があった方も多いのではないでしょうか。休日にリフレッシュをすることや、仕事以外のものごとに打ち込める「趣味」の時間を作ることは、日々の満足度を高め、前向きに過ごしていくうえでとても大切なことです。今回は、そんな余暇を「もっと自分らしく過ごしたい」と願う、働く20代のための新サービス「あそびの大学」について、ご紹介します。

*本サービスの利用は20代社会人に限定しております。利用申込時点で20代であれば参加可能です。仕事の内容や形態は問いません(学生を除く)。

「気づいたら夕方…」 。休日の終わりに後悔していませんか?

「今度の休日は、何か新しいことにチャレンジしよう」と思っても、いつも通りの休日を過ごしてしまったり、仕事のことで頭がいっぱいになりなかなか行動を起こせない...。その結果、「何もできなかった」と罪悪感を抱いたり、後悔をしてしまう。こんな休日を繰り返していませんか?

  • 休日の過ごし方がマンネリ化している
  • 興味のある趣味があっても、なかなか最初の一歩が踏み出せない
  • 自己紹介で、“自信を持って人に話せる趣味”がない
  • 社会人になり、人間関係が希薄になった。一緒に趣味を楽しめる同世代の仲間が欲しい

 

あそびの大学は、上記のような趣味や余暇の在り方に悩む「働く20代」の方に、“伴走”する形で、一人ひとりに合わせた「自分らしい余暇の実現」をサポートするサービスです。

あそびの大学学長 菅野がリリースに寄せて公開したnoteはこちら

あなたに合った趣味や、余暇の過ごし方が見つかる「あそびの大学」

あそびの大学では、「自分らしい余暇」を過ごすためのPDCAサイクルをベースにプログラムを提供します。

PLAN:現状把握/アクションプランの検討

まずは、自分に合った「趣味」や「余暇の過ごし方」が何なのかを知ることからスタート。

DO:実践

プランに沿って、新たな趣味の体験や自分に合いそうな余暇の過ごし方を実践していきます。ただし、この「DO(行動に移すこと)」が最大のハードルになると考えているため、一人ひとりに合った趣味の提案や、体験イベントの開催、気になる趣味のを始める上でのサポートなど、取り組むハードルをできるだけ下げるための工夫を凝らしているのが特長です。

CHECK:振り返り

実践後、振り返りの時間を設けることで、体験した趣味を通じて自分の好き嫌いや得手不得手を理解したり、自分に合ったより確かな「余暇の過ごし方」を見つけていきます。また、コミュニティメンバーと一緒に取り組むことにより、多角的な視点での振り返りが可能です。

ACTION:改善

振り返りで見つけた改善ポイントをもとに、当初に立てたプランを見直しながら、実践を繰り返すというPDCAサイクルを回していきます。

 

この一連の流れの中で、自分のありたい姿を理解し、「趣味」や「余暇の過ごし方」を自分でコントロールできる状態を目指していきます。

「あそびの大学」先行モニターの声

モニター様の事例:社会人4年目/経営コンサル/地方在住

悩み

  • 休みも仕事のことを考えてリフレッシュできない

  • やってみたいことはあるけれど、きっかけがなくて、結局行動できない
  • もっと自分が好きなこと、合うことがあるんじゃないかとモヤモヤしている

 

*3か月で実際に体験した趣味:コーヒーのハンドドリップ、ぬか漬け、スキー、クラフトコーラ、タロット占い

参加後の変化/感想

  • 3か月の間に、今後も続けたい&これまでとジャンルの異なる新しい趣味が4つも見つかった
  • 自分のことが理解できて、「面白そう」という自分の感覚を信用できるようになった
  • 新しいことに踏み出すハードルが下がった
  • 今後も関わりたい、近い価値観を持った同世代の仲間が見つかった

1期生の募集を開始しました!

定員 20名
利用期間 2022年6月~11月(6か月間)
 サービス提供時間 平日9時以前もしくは18時以降、土日祝日を想定(要相談)
募集〆切 2022年6月10日まで

入学金0円&月額料金を半額キャンペーン中

料金体系 入学金>無料 月額料金>半額の4,990円

(通常:入学金3万円+月額9,980円)

サービスに関するご質問は「あそびの大学公式LINE」にて受け付けております。最新情報も配信中です。

あそびの大学公式LINEを友達追加する!

*基本的にオンラインでご参加いただけるようプログラムをご準備していますので、どちらにお住まいの方でもご利用いただけます

*入学を希望いただいた方から順次、最初にご参加いただくプログラム「個人セッション」の日程調整を進めさせていただきます。

*サービス内容やスケジュールには変更が生じる可能性があることを予めご了承ください。

プログラムの予定

【無料】サービス説明会・個別相談会を実施中です!

随時無料で、サービス説明会/個別相談会を実施していますので、少しでも興味を持っていただけた方は、気軽にご参加ください!

 

*本サービスの利用は20代社会人に限定しております。申込時点で20代であれば参加可能です。

*仕事の内容や形態は問いません(学生を除く)。

公式YouTubeチャンネル「20代の趣味探しCh.」でも情報配信中です

あそびの大学Youtubeチャンネルはこちら!

「あそびの大学」リリースの背景

弊社は「自分らしく生きるためのインフラをつくる」というビジョンを掲げ、これまで1100名以上のメンタル不調者の社会復帰を支援してきました。

しかし「うつ病」などメンタル疾患の診断を受けずとも、単調な暮らしに疲れを感じたり、自分をメンテナンスするための時間を取れなかったりと、日々の生活へのエネルギーが下がってしまうことは誰もが経験することです。

そんな時に、仕事以外のものごとに打ち込める「趣味」の時間は、日々の満足度を高め、前向きに過ごしていく上で大きな可能性を秘めていると考え、今後は「働き方」だけではなく、「休み方」にも目を向ける機会を創ることで、誰もが自分らしく生きられる社会の実現を目指していきたいと思います。

もしご興味を持っていただけた方は、ぜひサービス説明会や個別相談会にてお話しできれば幸いです。

この記事をシェアする
この記事を書いた人
菅野 智佐 株式会社リヴァ 2018年度入社

1996年福島県生まれ。山形大学を卒業後、18卒として(株)リヴァへ入社。ラシクラ事業部・新卒採用の責任者を兼任しながら、新規事業「あそびの大学」の立ち上げに至る。自分らしいと感じる瞬間は「物事の背景を探求している時」。趣味は、DIYと金継ぎ。

トップ
トップ