「#脱うつ川柳コンテスト」1次審査通過作品を発表します!

837 views

こんにちは、リヴァ代表の伊藤です。

当社では426日から525日までの1か月間、Twitter上で「#脱うつ川柳コンテスト」を実施しました。

#脱うつ川柳コンテスト とは?

コロナ禍によりメンタル不調を起こしやすい状況が続いていることから「つらい気持ちを和らげるヒントなどをみんなで手軽に共有する仕組みを創りたい」と考え、SNSを活用した川柳コンテストを企画しました。初回のテーマは「体調を崩しがちのときに、ちょっと気分が楽になる一句」。

 

その結果、予想を遥かに上回る反響をいただき、応募総数はなんと3,006作品にも上りました。ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございます!

そこで今回は、受賞作品決定までの審査プロセスのご紹介と途中経過をご報告したいと思います。

リヴァ10周年プロジェクトの企画の1つとして実施している「#脱うつ川柳コンテスト」は主に、私を含めた4名のチームで運営しており、3回の審査を通じて、大賞1作品・入賞5作品を選定していきます。

 

1次審査

運営チームのメンバーで、100作品までの絞り込みを行いました。素晴らしい作品がたくさんあったため、1次審査は難航しました。皆さまにもぜひご覧いただきたいので、ここで1次審査を通過した100作品をご紹介したいと思います。

No

アカウント名

川柳作品

1

崩壊プリン(かっとビング味)

孤独こそ 自分気づかう 大チャンス

2

崩壊プリン(かっとビング味)

目を腫らし もがいた日々が 晴れを呼ぶ

3

ほどけても 結べばいいよ もう一度

4

前園日記✏️毎日コピーライター

人生は テキトーくらいが 適当です

5

小春

選択を しない選択 今日くらい

6

三宅佑奈

ムダじゃない その日その時 宝物

7

佐藤和子

あなたでいい 脱っするために がんばらない

8

佐藤和子

立ち止まり 道ばたに咲く 夢見つけ

9

高円寺さき子

みんなある こころの四季を 楽しもう

10

高円寺さき子

誰よりも 自分ファースト 大切に

11

月うさぎ

ココロには ムリムダムラが あっていい

12

月うさぎ

やる気より リセットボタン まずはON

13

月うさぎ

うつの時 モーツァルトが ココロ打つ

14

寛解に近い女

休み方 あなたが楽なら なんでもいい

15

奥田 玲

逃げりゃイイ 恥でもないし 役に立つ

16

🌈ケニー瑠珂(るか)🐬

大切に 君のペースと プロセスを

17

わたげさん

ひと休み 「甘え」じゃなくて 「守り」だよ

18

りょうた

病得て 見える知り得る 景色増え

19

りきまる

まあいいか どうにかなるさで 今日も生き

20

よんほ

苦しいと 気付けた自分 ほめてみる

21

ゆりのはなこ

人生は アクセルだけじゃ 進めない

22

ゆりのはなこ

疲れたら 明日の風に 任せよう

23

zuみ。

寝転んで 風に飛ばそう 心の荷物

24

もものたね

休むこと 今は大事な 仕事だよ

25

めめりん

ありのまま 自分受け入れ 生きていく

26

めめりん

比べない 私は私の ままでいい

27

めめりん

非常事態 ココロの悲鳴を 見逃さない

28

めめりん

不要不急 だからのんびり 生きましょう

29

むーむー

思いやり 今は自分に かけるとき

30

むーむー

休んだら 我慢してたと 気づくから

31

むーむー

「頑張れない」 「頑張らない」に 変えるとき

32

みつき🍓💕

青い空 ブルーな気持ちも 飛んでいく

33

みつき🍓💕

後悔を するより未来を 航海す

34

ひつじ

深呼吸 不安と勇気 入れ換える

35

ひつじ

生き方と 手相はみんな 違うのさ

36

ひつじ

口角は 幸せ集める 放物線

37

バシ(橋)

大の字で 寝ている猫に 教えられ

38

バシ(橋)

無理をせず 無駄を楽しむ 人生に

39

バシ(橋)

人だって 充電しなきゃ 動けない

40

バシ(橋)

洗濯し 自分自身も 天日干し

41

のん

青空に ため息消える 遠回り

42

のん

毎日の コツコツこれが 進むコツ

43

ナースマン🌸はなまる
(健康生活推進家×Ns×双極性障害)
生きにくさを感じる方々の力になれたら🍀

うつ病は 自分と向き合う いい機会

44

ナースマン🌸はなまる
(健康生活推進家×Ns×双極性障害)
生きにくさを感じる方々の力になれたら🍀

休むのに 罪悪感は いりません

45

ともなう。

揃えるな 歩幅、足並み 自分流

46

つべる

うつむいた だから気付けた 道の花

47

つべる

向きを変え 味方につけた 向かい風

48

ちよっちゃん8755

快晴を 信じて大雨 じっと傘

49

ちよっちゃん8755

人生に こうでなければ なんてない

50

ちゅんすけ

何度でも 種子にもどって 芽吹く花

51

たにむらP、です。

逃げていい 脇道にだって 花は咲く

52

しまちゃん

責めないで 小さな1歩 素敵だよ

53

ジェルソミーナちゃん

もうひとり 自分つくって なでてみて

54

ジェルソミーナちゃん

心にも 飴玉あげて ごろごろ寝

55

さささささ

回り道 した人だけが 見る景色

56

さささささ

心の芽 育て育てと 雨が降る

57

さささささ

深呼吸 荒む心を 換気する

58

サクセス

比べない 自分らしさで それがいい

59

サクセス

鬱だって 打つ手あるから 大丈夫

60

こねこ

食べること 寝ることだけに 全集中

61

こねこ

鬱とかけ 空と解いたら 転機(てんき)あり

62

けんちゃん

「あまえ」じゃない 「まえ」へと歩む 準備期間

63

けろっぴ

窓開けて 心に陽だまり 深呼吸

64

くりそパッパ@心は豚になりたがる

起きられた そんな自分を 褒めてやり

65

がらぱ=トモキ

使い分け 気分で香りを 入浴剤

66

かばくん

キミの道 ミストはあるが マストなし 

67

かばくん

今日の日は 明日に繋がる 一里塚

68

かばくん

ベストより ベターを目指す キミらしく

69

かきくけ子

何もせぬ 時間のくれる チカラあり

70

かきくけ子

回り道 横道だって 会える虹

71

オム列

この辛さ ネタになるから メモっとけ

72

おでめ

まっすぐも 曲がりくねりも 道は道

73

エミテン2

3年は 3% 人生の

74

アントニオ馬場

寄り道を するから旅は 楽しめる

75

あつし

紙に書き 断捨離しよう モヤモヤを

76

yuu*

立ち止まる それも立派な 勇気だよ

77

yuu*

涙雨 笑えば心に 虹架かる

78

yosi

トンネルの 向こうはきっと いい天気

79

yosi

雨の日は 雨粒の音 楽しもう

80

tworivers

あの頃の 悩む自分は 魅力的

81

naomatsu

休んでいい 走りたくなる その日まで

82

Mister Tomahawk

「うつ」転じ 何かに「つう」じる こともある

83

Mister Tomahawk

「うつ向き」の 姿勢を正し 前を向く

84

Minori.M

お散歩や 香りや音で 息抜きを

85

mi-ke

着飾れば  身近の鬱も 剥がれゆく

86

kotarou

ハードルは 越えなくて良い くぐっちゃえ

87

kotarou

やさしさの ベクトル自分に 向けてみて

88

kotarou

うつむいて いてこそ見える 花もある

89

kintu

コースアウト 違うよこれは ピットイン

90

kintu

使わなきゃ 自分のカラダに 優救休暇

91

kikorisango

寄り道が 多い道ほど おもしろい

92

Ken

いきかたは ひとつだけかと 思い込み

93

happyPB

うつの闇 明日の私を 輝かす

94

happyPB

すごいじゃん 何もしないが できている

95

happyPB

雨も止む 一生病まぬ 人もなく

96

happyPB

休符こそ 豊かな今への 応援歌

97

happyPB

無理をせず 休むが結局 近道に

98

beefcurry66

うつでさえ 学ぶ事あり 知恵を編む

99

⚓️蛍火🌙~无 祈~

断捨離で 心の荷物 軽くなる

100

⚓️蛍火🌙~无 祈~

入れ換える 心の空気 窓を開け

2次審査

当社スタッフ全員による投票を実施して、30作品まで絞り込む予定です。

公平を期すため、今回のコンテストへのスタッフによる応募はNGとしております。

最終審査

最終審査は、審査員長を務める当社ブランド戦略室のメンバー・コピーライターの野村氏をはじめとする、10周年プロジェクトメンバーによって行う予定です。

大賞、入賞に選ばれた方には、TwitterDMにてご連絡させていただきます。どうぞ楽しみにお待ちください!

この記事をシェアする
この記事を書いた人
伊藤 崇 株式会社リヴァ 代表取締役

1978年宮城県生まれ。大手システム会社でエンジニアとして勤務後、障害者就労支援会社に転職。多くのうつ病患者を生み出す企業や社会への疑問と関心から2010年8月にリヴァを設立、現在に至る。

トップ
トップ