仙台市のリワーク支援機関お探しの方へ。仙台リワーク支援マップ掲載機関をまとめてご紹介!

305 views
仙台市のリワーク支援機関お探しの方へ。仙台リワーク支援マップ掲載機関をまとめてご紹介!

前回は、仙台リワーク支援マップ()を企画した背景や込められている想いなどについて、作成を主導した東北地区事業責任者の吉田にインタビューしました。

 仙台リワーク支援マップでは、休職者が支援を受けられる仙台市内の職場復帰支援機関をご紹介しています。

(参照:リワーク支援機関選びに悩んでいる方へ。作成者が語る「仙台リワーク支援マップ」作成の理由と込められた想い。

今回の記事では、仙台リワーク支援マップに掲載されている機関をまとめてご紹介しています。仙台リワーク支援マップ掲載機関は以下の通りです。(掲載している情報は20217月時点のものになります。最新の情報は各リワーク支援施設へお問い合わせください。)

仙台市リワーク支援機関①
仙台市精神保健福祉総合センター(はあとぽーと仙台)

施設名

仙台市精神保健福祉総合センター はあとぽーと仙台

住所

980-0845 仙台市青葉区荒巻字三居沢1-6

電話番号

022-265-2305(デイケア係直通)

HPURL

https://www.city.sendai.jp/seshin-kanri/kurashi/kenkotofukushi/kenkoiryo/sodan/seshinhoken/heartport/deikea/deikea.html

施設紹介

自然豊かな環境で復職にむけ一歩踏みだそう!
【医療リワーク】病気の理解・再発予防を目的とした精神科デイケアです
【おすすめ】精神科医の講話、認知行動療法、運動など自信の回復に繋がる多彩なプログラムを提供します!
【設備】テニスコート 駐車場

通所時間

月・木 9時半~15時半 金 9時半~12時半

標準利用
期間

原則4か月

料金

再診料+デイケア料

仙台市リワーク支援機関②
宮城障害者職業センター

施設名

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
宮城支部 宮城障害者職業センター

住所

983-0836 宮城県仙台市宮城野区幸町4-6-1

電話番号

022-257-5601

HPURL

https://www.jeed.go.jp/location/chiiki/miyagi/ 

施設紹介

うつ病等により休職している方に対し、当機構が独自に開発した支援技法を活用し復職に向けた支援を行います。また、主治医の助言を得ながら円滑な職場復帰に向け休職者と事業所双方に支援を行っています。(公務員は除く)

通所時間

月~金 10時~16

標準利用
期間

休職状況に応じて設定しますが標準的には1216週間です

料金

無料 

仙台市リワーク支援機関③
仙台市障害者就労支援センター(はたらポート仙台)

施設名

仙台市障害者就労支援センター はたらポート仙台

住所

981-3133 仙台市泉区泉中央2-1-1仙台市泉区役所東庁舎5F

電話番号

022-772-5517

HPURL

https://www.sendai-wsc.jp/

施設紹介

はたらポート仙台は、国や県の制度にはない仙台市独自の障害のある方の就労に関する相談支援機関です。仙台市内にお住まいの障害のある方が一般企業で働くための様々なサポートを行っています。障害のある方を雇用したい企業へのサポートも行います。

通所時間

月~金 8時半~17時(予約制)

標準利用
期間

定めなし

料金

無料

仙台市リワーク支援機関④
アビリティーズジャスコ仙台センター

施設名

アビリティーズジャスコ仙台センター

住所

980-0021 宮城県仙台市青葉区中央3-3-3 三丸ビル 7

電話番号

022-796-5723

HPURL

https://www.ajscrum.co.jp

施設紹介

イオングループの障がい者雇用特例子会社として40年。「心を軽く、働くを前向きに」リワーク支援を行っています。また精神科医が監修・講師を務めるAJ特別プログラム「働くための認知行動療法(動画プログラム)」も月1回開催。お気軽にご相談下さい。

通所時間

月~土(祝祭日含む)10時~16時 

標準利用
期間

1ヵ月~8ヵ月程度(最長2年可能)

料金

8割程度の方が月額0円~9,300

仙台市リワーク支援機関⑤
スイッチ・センダイ

施設名

スイッチ・センダイ

住所

983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡1-6-3東口鳳月ビル602

電話番号

022-762-5852

HPURL

https://www.switch-sendai.org/switch_sendai/index.html

施設紹介

20116月に開所。精神保健福祉士、キャリアコンサルタント等が在籍。
認知プログラム、働き方の整理、セルフケア、病気との付き合い方等を個別、グループにて行っています。希望により会社との調整や、復職後のフォローアップも用意しています。

通所時間

月~金 10時~16

標準利用
期間

1ヶ月~上限2

料金

8割の方が月額0円または9,300円で利用

仙台市リワーク支援機関⑥
リヴァトレ仙台本町

施設名

リヴァトレ仙台本町

住所

980-0014 宮城県仙台市青葉区本町1丁目11-1 HF仙台本町ビルディング 3

電話番号

022-738-7940

HPURL

https://www.liva.co.jp/service/training/access/sendai-honcho

施設紹介

東京で約10年の実績を持つ民間リワークの仙台2号店。「戻ろう、ではなく、進もう」をコンセプトに、多彩なプログラムや利用者同士の交流を通して、うつの再発予防に取り組みます。公認心理師、精神保健福祉士などの有資格者が多数在籍。

通所時間

月~金 9時~16時 ※土曜イベント都度開催

標準利用
期間

1ヶ月~9ヶ月程度(相談可)

料金

休職中の方の約70%が月額0円~9,300円で利用

仙台市リワーク支援機関⑦
リヴァトレ仙台花京院

施設名

リヴァトレ仙台花京院

住所

980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院2-1-14 花京院ビルディング2

電話番号

022-738-8948

HPURL

https://www.liva.co.jp/service/training/access/sendai-kakyoin

施設紹介

集団認知行動療法、キャリアワーク、ビジネスワーク等のプログラムをオンラインでも受講可能(通所でも実施)。森林浴も含め多彩なプログラムや利用者同士の交流を通して「自分らしく生きる」を見つけませんか。2020年度は25名の方が復職されました。

通所時間

月~金 945分~16時 ※土曜イベント都度開催

標準利用
期間

1ヶ月~9ヶ月程度(相談可)

料金

休職中の方の約70%が月額0円~9,300円で利用

リワーク支援機関を検討されている方へ
:リヴァトレの特徴をご紹介

リヴァトレでは、リワークに取り組む期間のことを「過去と現在を見つめ直し、これからの働き方と生き方を見直すチャンス」だと考えております。そして、そのチャンスを活かして、より自分自身に正直な人生へ進むことをお手伝いする、それこそがリヴァトレが考えるリワークの役割です。

(参照:リヴァトレが理想とする「リワーク」の形。その2つのポイントについてご紹介します。)

見学や体験だけでなく、相談のみでの来所や、メール・電話によるお問い合わせも受け付けています。まずはお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

さいごに

今回の記事では、仙台リワーク支援マップに掲載されている機関をまとめてご紹介しました。リワーク機関によって支援の特徴が異なりますので、仙台リワーク支援マップをご覧いただき、十分な検討を行った上で、ご自身に合った機関やスタッフと出会っていただきたいです。

仙台リワーク支援マップはこちらからダウンロードしていただけます。

仙台リワーク支援マップ.pdf

この記事をシェアする
この記事を書いた人
来迎成美 株式会社リヴァ リヴァトレ事業部

復職・再就職コーディネーター/精神保健福祉士
1998年岩手県生まれ。東北福祉大学を卒業後、2021年に新卒社員としてリヴァへ入社。現在はリワーク支援施設「リヴァトレ仙台本町」で、プログラム提供に携わる。自分らしく感じる瞬間は「道に迷っている時」。

トップ
トップ