うつの再発に不安を感じる方へ
復職後に注意したい3つのポイント

4,216 views

一定期間仕事から離れていると、「復職するのが不安だ」「再発してまた休職してしまったらどうしよう」と感じてしまう事もあるかと思います。復職後にうつ病の再発を防ぐためには、復職前の準備だけではなく、復職後の過ごし方にも注意が必要です。

復職直後に起こりうるうつ病再発の要因としては、主に次の3つの事例が挙げられます。

  • 休職前と同じ業務量で仕事を再開してしまった
  • 生活リズムが崩れてしまった
  • うつ病の治療を自己判断で中断してまった

 

この記事では、復職後、うつの再発に不安を感じている方のために、「3つの要因がどうして起こるのか?またどのようにして防いでいくことができるのか」など、復職後に注意したい3つのポイントをご紹介します。

休職前と同じ業務量で仕事を再開してしまった

復職後はブランクがあり、体力も落ちていますので、復職直後から休職前と同じ業務量で働くことは避けた方が良いです。急に業務量を戻してしまうと、無理が生じて再発のリスクが高くなります。

業務量が多いと感じている場合は、まずは自分のどのような症状や体調が原因で今の業務の量や内容をこなすことが難しいのかを整理し、それから相談できると良いでしょう。相談の際にうまく話せるか不安な方は書面にしておくことで、伝えたいことが伝えられなかったという事態を防ぐことができます。

また、どのような業務ならできそうか、どのような配慮があれば業務を行いやすいかも伝えられると、上司も任せる仕事のイメージが持ちやすくなります。

自分だけで考えるのは難しい場合は、まずは主治医や産業医に相談しても良いでしょう。なお、就労移行支援を利用して社会復帰された方は「就労定着支援」という制度もあり、継続して仕事を続けるための支援を受けることが可能です。

職場復帰時に主治医や産業医と相談して、残業や出張の制限など、就業上の配慮を決めた上で復帰された方もいらっしゃると思います。就業上の配慮については、復帰した後でもどんな内容が適当か相談することは可能ですので、必要な方は人事担当者や産業医に相談してみましょう。

生活リズムが崩れてしまった

休職中に崩れた生活リズムが改善されないまま復職してしまったり、休職中にせっかく整えた生活リズムが復職後の疲れや残業による生活時間の乱れから崩れてしまったりすることが、うつ病の再発要因となってしまうこともあります。

健康の3要素である「運動」「睡眠」「食事」は仕事が忙しくなると真っ先に削られていくものです。復帰して活動量が増え、疲労感ですぐ寝てしまったり、朝起きれなかったりすることで、食事の時間がずれたり、運動がおろそかになっていきます。このように、復職前に安定していた生活リズムも、復職直後は状況が変わり、生活習慣が乱れやすくなってしまうため注意が必要です。

睡眠不足は仕事のパフォーマンスに影響しますので、復帰直後だからこそ規則正しい生活を送ることで、疲労やストレスを軽くすることができるのではないでしょうか。

また、生活リズムを維持するために「生活記録表」を記入することも有効的です。生活記録表とは、睡眠時間や食事の時間、活動時間などを毎日記録するものです。

生活記録表を記入することで心身の調子の変化や波を把握できたり、心身の調子を崩した時に、それ以前の生活を振り返ることできっかけや前兆を掴みやすくなる等のメリットがあります。

生活記録表の例

生活記録表の例

うつ病の治療を自己判断で中断してしまった

うつ病の治療には長い時間がかかると言われています。またうつ病は再発のリスクが高い病気です。

復職してからもうつ病が完治するまでは治療と経過観察を続けていく必要があり、自己判断で薬を飲むことを辞めてしまったり、仕事の忙しさのために治療が中断してしまったりすると、症状が再発してしまうことが考えられます。

仕事に復帰した後、完治するまでどうやって仕事と治療を平行して続けていくか、ということが大事になってきます。

職場復帰にあたっては、産業医や主治医にも意見をもらい、会社側とも時短勤務や残業・出張の制限、配置替えの調整や転勤への配慮などについてよく話し合いましょう。職場の配慮の環境調整を行うことで負荷が軽減するとともに、定期的な通院の時間を確保することも可能になります。

また、復職後の自分の体調についてはひとりで抱え込まず、会社の窓口担当者や病院の主治医などと相談できるようにしておきましょう。治療の継続に関する悩みなども話し合えると良いかと思います。

運営元が提供するリワークサービス「リヴァトレ」では、今回紹介したような「自分に合った仕事量の調整に役立つ方法」「生活リズムの整え方の方法」等の他、「うつ病の再発防止策」「ストレス対処の方法」などのトレーニングに取り組むことができます。復職後の職場への定着を支援するサポートも実施しています。

まずは無料パンフレットをご覧ください

リヴァトレは、うつなどのメンタル不調でお悩みの方の復職・再就職をサポートするリワークサービスです。

復帰に向けて行う取り組みについて、無料パンフレットでわかりやすくご紹介しています。

まずはお気軽にお申込みください。

※実際の支援スタッフへのご相談、事業所のご見学はこちらから

資料請求

LINE公式アカウントでメンタル不調からの回復に役立つ限定情報配信中!

リヴァトレのLINE公式アカウントでは、現在休職・離職されている方に向けて、月に数回ほど登録者限定の情報を発信しています。

  • LINE登録者限定Youtube動画「脱うつに役立つプログラム『CBGTメンテナンス』をやってみよう」をプレゼント中
  • リヴァトレ主催のイベントをご案内
  • メンタル不調からの回復に役立つ情報発信

少しでもご興味がある方は、ぜひ下記バナーをクリックして友だち追加してくださいね。

LINE公式アカウント登録

この記事をシェアする
この記事を書いた人
来迎成美 株式会社リヴァ リヴァトレ事業部

復職・再就職コーディネーター/精神保健福祉士
1998年岩手県生まれ。東北福祉大学を卒業後、2021年に新卒社員としてリヴァへ入社。現在はリワーク支援施設「リヴァトレ仙台花京院」で、プログラム提供に携わる。自分らしく感じる瞬間は「道に迷っている時」。

トップ
トップ